ライフワークスは40代、50代のミドル・シニア社員のキャリア自律、女性社員の活躍推進、ワークライフバランス浸透支援など、多様な人材のキャリア研修を通じて企業や組織のダイバーシティを推進します。

キャリア開発ラボ『仕事と育児両立支援セミナー(女性社員向け)』無料体験会開催報告

2016年12月07日

  • ダイバーシティ・女性
  • 無料体験会
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年12月7日(水)、当社セミナールームにて、「仕事と育児両立支援セミナー」無料体験会を開催しました。今年最後となる今回の無料体験会は、中嶋トレーナーが担当しました。

概要

labo_seminar_161207_01.jpg

育児をしながら仕事を続けるいわゆる両立期の社員が増えていますが、彼女たちの仕事ぶりはどうでしょうか。育児経験そのものは、仕事へ転用の可能性のあるスキルですが、そのことを認識できないまま、日々のあれこれに追われている方を多く見かけます。それは、企業にとっても本人にとっても、成長の機会損失と言えます。

今回の体験会で開催したセミナーは、両立期の社員本人が、育児をしながら働くことの価値を再確認し、将来のキャリアを見据え、楽しく両立期を送ることができるような支援をする内容で構成されています。
参加頂いた皆様は、人事・研修のご担当者あるいはモニターの方というだけではなく、個人としてはこれから出産を控えている方、既に育児をご経験の方というように様々な方となったため、両立という一つのテーマについて多様なスタンスでの情報交換の場としても今回の体験会にご参加頂けたようです。

当日の様子

labo_seminar_161207_02.jpg

本日のプログラムは、自分の価値観を探り、強みを発見し、両立期の働き方のヒントを知り、そして両立期を超えた将来も見据えてこれからの働き方を描くというような流れで進行しました。参加された皆様には、両立期にある女性社員のキャリア自律を支援するためのプログラムを体験頂き、育児もキャリアの一つだということの気付きを得られていたようです。

参加者の声

・両立してて、すごいねと言われることはあっても、育児がどのように、メリットだったのか見えなかった。それが今回言語化できてよかった。
・強みを知って、それをグループのメンバーに後押ししてもらえたので、さらに強化できた気がした。
・仕事でも家族でも、まだまだ工夫できることがあるということに気付いた。
・今がずっと続くわけではないことが明確になって、育児が終わった後のも含めて、自分のキャリアや仕事との向き合い方をきちんと考えようと思った。

担当トレーナー

中嶋由美忙しい日常の中で、自分自身の夢や目標、今までのキャリア、そして将来の生き方について立ち止まって考え、仲間と語り合うことは、自走するための大きなエネルギーになると思います。自分らしくキャリアを考え、楽しみながら半歩前に歩き出せるようなお手伝いが出来ればと思います。

研修についてのお問い合わせ・資料請求はこちらから

お電話でのお問い合わせ

Tel. 03-5777-1400
受付:9:30〜17:30

Webフォームからのお問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

ページトップ