C・Dラボ

『第7回キャリア開発ラボ・ネットワーキング』開催報告

2018年2月22日(木)、当社セミナールームにて『第7回キャリア開発ラボ・ネットワーキング』を開催しました。
今回は、サントリーホールディングス株式会社にてキャリア支援室の設立と運営に取組まれた山田昇様をお招きし、組織内キャリア開発のための取組みや仕組みについてお話をうかがいながら、参加頂いた皆様とともにこのテーマについて考えました。

2018.03.02
お役立ち情報

「キャリア開発ラボ・ネットワーキング」は、知見の共有や情報交換、人的ネットワーク構築の場として、参加者の皆様と共に創り上げるイベントです。

キャリアサポートSUN山田昇様のご講演

今回は「70歳就業時代における人事戦略の潮流  "組織内キャリア開発" について考える」と題し、「企業はいかに効果的な従業員のキャリア自律支援施策を行い、"組織内キャリア開発の仕組み"をつくっていけるのか?」ということをテーマとして企画・開催されました。

第一部では、山田様がサントリーホールディングス株式会社にて取り組んでこられた「組織内キャリア開発のための取組みや仕組み」について事例を交えながらお話しいただきました。
続く第二部は、現在注目を集めている「セルフ・キャリアドック」について、背景となる情報をはじめ、この制度の概要や導入のためのチェックしておく必要のある項目などについて、山田様に詳しく説明頂きました。
来場いただいた方のほとんどがセルフ・キャリアドックを未導入の企業にお勤めの方だったということもあり、会場では具体的な情報交換なども行われていました。


講演録はこちら

本イベント・講演の内容をまとめた講演録を無料にてご提供しております。下記の"お申し込みボタン"よりご請求フォームをご利用ください。

お役立ち情報の一覧へ戻る