20代の社員が抱えやすいキャリア課題とは?課題解決の方向性・ポイントを解説!

本資料では20代のキャリアの課題の特徴についてご紹介しつつ、課題解決の方向性や効果的な研修企画コンセプト例について解説いたします。

2022.01.20
お役立ち情報

新卒で社会に出て間もない、20代の若手社員にまず求められるのは会社員としていち早く、組織の一員となることです。

会社としても、組織・仕事へ早く適応してほしいという期待がある一方で与えられた仕事ばかりをこなしていると、自己効力感・モチベーション低下をはじめ最終的にキャリア課題につながる場合もあります。

では具体的に、20代社員にはどのようなキャリア課題があるのでしょうか。

若手社員の「キャリア自律」「モチベーション」「エンゲージメント」についてお悩みを抱えている方や、情報収集をされている方はぜひ本資料をご覧くださいませ。

このような方におすすめ

  • 20代が抱えうるキャリア課題を把握したい方
  • 社員のキャリア支援に課題をお持ちの方
  • 社員のキャリア課題に対し、どのように解決策を検討すればよいか分からない方 など

資料はこちら

下記の"お申し込みボタン"先のご請求フォームからダウンロードをお申し込みいただくことで、実際の資料はご確認いただけます。

お役立ち情報の一覧へ戻る