体験会・セミナー
受付終了

【法政大学・田中教授登壇】 ミドルシニア社員のCX(キャリアトランスフォーメーション) ープロティアン・キャリアドックの取り組みからー

samuneiru.jpg

このような方におすすめ

  • 社員のキャリア開発に取り組んでいる方
  • ミドルシニア社員の活躍の方向性を検討されている方
  • 環境変化をふまえた社員のマインド・行動変容が必要だと感じている方

開催日時 

2021年11月9日(火) 17:00 - 18:15(zoom開催)

概要

予測不可能な環境変化のなかで、ボリュームゾーンであるミドルシニア社員に、画一的な期待役割を明示することが難しくなっています。

こうしたなか、70歳就労時代をふまえ、従来の延長線上に留まらず、市場価値を意識し、キャリアを自律的に切り開く意識を持ち、行動変容してほしいという、企業からミドルシニア社員への期待は高まる一方です。

本セミナーでは、キャリア自律の最新理論プロティアン・キャリアの第一人者 田中研之輔教授、ミドルシニア社員を中心とする14万人を対象にキャリア支援を行ってきた立場から弊社代表 梅本がそれぞれ講演をし、その後に多様化・複雑化するミドルシニアのキャリア課題にどう向き合うかというテーマでクロストークしてまいります

セミナー概要

日程2021年11月9日(火) 17:00 - 18:15(受付開始16:50)
会場Zoom*事前にお使いのPCにZoomアプリをインストールしてご参加ください。
対象

人事・研修のご担当者様

プログラム

【第一部】
ライフワークス代表取締役社長 梅本郁子
50代キャリアの課題と解決の方向性

【第二部】
法政大学 教授/一般社団法人プロティアン・キャリア協会 代表理事 田中研之輔
ミドルシニア社員のCX(キャリアトランスフォーメーション)

【第三部】
ライフワークス代表梅本と田中教授のクロストーク

※ 当日予告なく時間配分が変更になる可能性がございます。

参加費無料
定員200名

当日ご参加いただくためのURLなどは、11月8日ごろまでにメールでお知らせします。

このイベントの受付は終了しました。

講師紹介

tanakensensei_02.jpg
法政⼤学 教授 /⼀般社団法⼈プロティアン・キャリア協会 代表理事 ⽥中研之輔
UC. Berkeley元客員研究員 University of Melbourne元客員研究員 ⽇本学術振興会特別研究員SPD 東京⼤学 /博⼠:社会学。⼀橋⼤学⼤学院社会学研究科博⼠課程修了。 専⾨はキャリア論、組織論。社外取締役・社外顧問を27社歴任。著書25冊。ソフトバンクアカデミア外部⼀期⽣。専⾨社会調査⼠。新刊『プロティアン―70歳まで第⼀線で働き続ける最強のキャリア資本論』。最新刊に『ビジトレ­今⽇から始めるミドルシニアのキャリア開発』 ⽇経ビジネス ⽇経STYLE他メディア多数連載 プログラム開発・新規事業開発を得意とする。⼤⼿企業など8社が参画する「キャリアオーナーシップとはたらく未来コンソーシアム」の顧問・ファシリテーターも務める。

講師紹介

tanakensensei_02.jpg
ライフワークス代表取締役社⻑ 梅本郁⼦
株式会社リクルート⼊社、⼈事教育事業部を経て、リクルート関連会社にてライフプラン研修の開発に携わる。2000年にリクルートの有志らと、株式会社ライフワークスを設⽴。設⽴当初は企業のミドルシニア社員向けキャリア研修を提供。現在では、年間約200社の企業に対し、キャリア研修やキャリアカウンセリング、キャリア形成⽀援のコンサルティングなど、お客様の課題に適した解決策を提供。「働きがいを、すべての⼈に。」をビジョンに掲げ、若⼿を含めた全年代のキャリア⾃律の実現に向けて取り組んでいる。

体験会・セミナーの一覧に戻る