体験会・セミナー
開催報告

50代前半向けキャリア自律支援セミナー 無料体験会開催報告

2020年2月4日(火)、当社セミナールームにて、「50代前半向けキャリア自律支援セミナー 無料体験会」を開催しました。今回の体験会は、岡田トレーナーが担当しました。

概要

200204r_01.jpg

長く働くことが当たり前のようになりつつある今日、「50代の活躍」に注目が集まりつつあります。他方で、本人たちが活躍をし続けるためには、技術革新などによって変化する環境に対して、「いかにして適応するか」ということが課題となってきました

とりわけ、50歳を過ぎると、企業が望む活躍とは裏腹に、変化を受け入れることを「やめる」ということも起きがちのようです。 そのようにならないためにも、様々な角度から自身の特徴を明らかにしたり、自分の変化の方向性を明確化したりすることで自身の将来のキャリアに関心、展望を持たせることが重要になってきます。

今回の体験会の参加者の皆様には、このような50代前半の方に向けて構成されたプログラムを体験頂きました。

当日の様子

体験会は、まず「50代のキャリア」についての概略をおさえるところから出発し、さっそく「自己理解を深める」セッションへと続きました。今回は、自己理解を進めていくためのアセスメントとして「自己理解検査(SAI)」を使い、それぞれに、職業能力における基礎力/性格特性/仕事志向について理解を深めて頂きました。続くセッションでは、予め受講者の皆様それぞれにまとめておいて頂いたこれまでの経験を基に、これまでのキャリアをグループワークなどを通して振返っていただきました。
体験会の後半では、ケースワークを用いて「環境変化」について考えるセッションや、これからのキャリアを考えるためのワークを体験頂きました。

1日という短い時間の中、駆け足で進んでいくところもありましたが、ご参加頂いた皆様はそれぞれにご自身の会社で活かせる施策のヒントをお持ち帰り頂けたのではないかと思います。

担当トレーナー

岡田 保美
研修・セミナーを通じて「なりたい自分になるために一歩前に進んでみよう!」という気持ちになり、実際に行動を起こせる自分になっていただくことがトレーナーとしての私の願いです。

体験会・セミナーの一覧に戻る